FC2ブログ

    お父さんの『鼓ヶ滝』へ。




    更新が滞ってしまい 申し訳ありません。
    ブログの更新ペースを乱す様ですが 👆に張り付けたfacebookの投稿だけで
    起こった事の説明は出来てると思うので ちょっとだけ手抜きをさせて下さい。
    追って “起こした事の説明”を投稿します。
    「悩み過ぎて怖くなって血を吐いて1泊入院して輸血した」の 原因があるのです。
    さすがに 血を吐いて輸血4袋は 初めての経験でしたけど
    死に掛ける位 愛楽さんダイスキー なのです だってかわいいんだもん(←イミフ)。


    さてさて。
    2019年8月6日(火) 亀戸梅屋敷寄席。
    らっ好さんのおよめさんになりたくて ワクワク行って来た筈でした 自転車で5分の距離を。
    一応 追記に演目載せておきます。
    そのらっ好さんが “私がまだ知らない失敗”を やらかしたらしく
    「なので キレイな噺を演ります」という理屈でもって とんでも噺が選ばれました。
    一応 断っておきますが 私にとってのみ、とんでも噺でした。

    3年前に殺されたお父さんは 小圓朝さんのお父様、三代目 三遊亭圓之助
    弟子になれなかった人でした(←家業を継ぎました)。
    そのお父さんが いちばん好きだったと思われるネタが 『鼓ヶ滝』でした。
    『鼓ヶ滝』と『長屋の花見』以外を お父さんの口から聞いた事がありません。
    随分と地味な噺が好きなんだなぁ と 父娘で血は争えないなぁ と…。
    好きなネタで『時そば』『蝦蟇の油』『看板の一』『真田小僧』を挙げる辺りに
    血の繋がりを感じませんか?
    余談で お母さんも『長屋の花見』が好きらしいです、コテコテギトギトな古典落語の


    今日迄に聞いた『鼓ヶ滝』は 「たんぽぽの花」か 「しらゆりの花」でした。
    ビックリしましたよ、まさか圓楽一門に お父さんの『鼓ヶ滝』が残ってるなんて。
    まさか竜楽さんの『鼓ヶ滝』が
     「音に聞く 鼓ヶ滝を打ち見れば 川辺に咲きし 水仙の花」だなんて。
    お父さんが本当に好きだった『鼓ヶ滝』って こんな感じだったのでしょうか。
    竜楽さんの『鼓ヶ滝』を 泣きながら5時間半語れと言われても
    私には無理なので もっと何か お父さんの心に刺さる何かがあったのかもしれません。


    その“何か”を探しに行きたいと 思いました。
    丁度 10月4日(金)の 佐世保でのらっ好さんの落語会②に行くのと
    10月6日(日)の 福井での萬橘独演会に行くのが もうとっくに確定済みなので
    だったら10月5日に鼓ヶ滝の水仙摘みに行くべ? って なりません?
    ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 全部 萬橘師匠の弟子になる為に 義務として完遂するです♪
    逆上がりは出来ませんが 私に出来ない事など無いのです(←そういう病気です)。

    どうでも良いのですが 今 佐世保の『第2回東漸寺落語会』をググったら 何故か
    こんな落語会もヒットしたです 意味が分かりません。
    『第6回上行寺寄席 ~お寺で笑おう~ 三遊亭萬橘 落語会』、10月10日ですか。
      ① “焼津”が例によって読めない
      ② もちろん何処かも分からない
      ③ “上行寺”も読めない
      ④ きっと『井戸の茶碗』か『佐々木政談』
      ⑤ 『第13回 博多・天神落語まつり』という大出費が控えてる
      ⑥ 「(๑˃̵ᴗ˂̵)و 今年は博多で『猫と金魚』聞ける気ぃがして今から楽しみやねん」
      ⑦ 「ヾ(*`Д´*)ノ お前、誰の弟子んなんねや?」
    ⇒ 結論: ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 義務は果たす! です♪
    わーい お財布が餓死するー (›´ω`。‹)
    リットル単位で血を吐いても 体重は全然変わらなかったのにー。
    何が一番辛いって、 1週間の炭酸禁止令(←泣)。
    炭酸禁止に比べれば お財布が餓死するなんて ちっこいダメージや!
    痛いのは私じゃないです、お財布です。

    洗脳が完了しました 行って来ます、焼津 (›´ω`。‹)


    お話を戻しますが。
    「お父さんの話を辿る」とか 「観光に行く」とか そういう感覚で行って来たらダメだと
    思っています、萬橘師匠の弟子になりたいなら
    そして お父さんが言ってました、「あんな出来損ないの弟子なんか絶対許さない、
    でも お前が使い潰す教科書としてなら認めてやっても良い」って。
    ひっどいお父さんです…。
    でも 言ってる事はその通りだと思うので 分からない事を自分で調べるのを 一切やめました。
    萬橘師匠の言葉で覚えるのが 私がすべき事です まさに義務です。
    冒頭で触れた“らっ好さんがやらかした私がまだ知らない失敗”が何なのかを
    知らないのも つまり そういう理由なのです 「ネタがつく」という言葉の意味を知りません。

    ハイ、早速積みました(←泣)。
    自分で調べないのに 「何を見て来るべきか」が分からない、お手上げです。
    否、あくまで“調べるのを止めた”だけなので 分からなきゃ聞けば良いのです、師匠に。
    そういう訳で 竜楽さんとか 心当たりを片っ端から当たる事にします。
    圓楽一門会のトップ5人は絶対必須として 道楽さんとか 楽麻呂さんとか あと誰でしょう?
    じゃんけんサンの『鼓ヶ滝』が個人的にいちばん好きなので じゃんけんサンもです。
    サクサクしてて 耳にストンと来ます、じゃんけんサンのは。
    んで 10月1日辺りで 萬橘師匠に最後に聞くと。
    そういう訳で この9月は 両国と梅屋敷に張り付く事になったです♪
    …いつ寝るんでしょうね?(←夜勤ぽい事が週6、23:00-10:00)。

    wrote & wrote : 2019 09 06 fri.

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 落語遠征。
    ジャンル : 旅行

    profile。
    calendar。
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    new archive。
    category。
    new comment。
    trackback。
    tag cloud。

    圓楽一門会定席 facebookからの転載 ほぼ日手帳 弟子入り志願中 十二指腸潰瘍 どうか手抜きと言わないで 寄席 落語 亀戸梅屋敷寄席 三遊亭愛楽 リトルサケスクエア 2019年1月29日(水) 飲み会 錦糸町 告知 しみずさんが久し振りに幹事をやるそうです(仮)。 ロックマンX 結論のある考察 品性 紳士・淑女 お母さんの言う大人力 謎理論 奢りor割り勘 レディファースト 女子(20歳over) 大人・子供 華麗とは言えない病歴 内幸町ホール 体力の限界 浜野矩随 好き過ぎてとっくに○○ 愛楽のらくご格闘技 たらちね キャーアイラクサーン★彡 八百比丘尼 黄泉戸喫 結論の無い考察 人魚姫 超長文 断章のグリム@甲田学人 宗教観のちゃんぽん 生死観 NicottoTownブログからの転載 写真 それいぬ@嶽本野ばら 早起き トイデジ 早朝 デニーズ マイブーム 福井 東漸寺落語会 落語会 落語遠征準備中 三遊亭萬橘独演会 旅行 鼓ヶ滝 佐世保 打ち上げ 独演会 中村仲蔵 竜楽独演会 三遊亭竜楽 青菜 三遊亭ぽん太 名古屋メシ あんかけスパゲティ ミラカン(ミラネーゼ&カントリー) 蟹座 メールマガジン 星占い 変態(≒黄色) 黄色(≠変態) しみずさんは黄色い 同レベルにおなりなさんなと 黄色いしみずさん 三遊亭萬橘 ボクのおとうさんは桃太郎というやつに殺されました 一枚板の雲呑 西新井ラーメン 思い出話 新潟アイスリンク 美味しいは幸せ ら麺亭 福しん ラーメン 自己紹介バトン 自分語り バトン 自己紹介 突き指 骨折 引っ越して来ました yaplog終了 おはつ 三遊亭愛楽勉強会 燃える瞳は原子のゴリラ 蒔田鮨 二階ぞめき 中板橋 雑誌の付録 アイデア お財布ポシェット 使い方 カメラ キッズカメラ レビュー コレ買いました 鳳志十八番 三遊亭鳳志 北海道 落語遠征 桂枝光 シアターZOO寄席 Funcam 両国寄席 リュック かばん 欲しい物 購入検討中 Sominin 博多・天神落語まつり  蕎麦 立ちそば すたんどそば助 東武スカイツリーライン 愛称が長過ぎる問題 お仕事的な事 冷やし中華 出勤前 コレなんて拷問? 遅刻 落雷 遅延情報  基礎化粧品 浅草演芸ホール 化粧品 浅草 momopuri ネタおろし かわいい 出張!谷中はなし処 お母さん襲撃事件 J.D.サリンジャー ヤレる女子大生RANKING 週刊SPA! サイコパス 三遊亭圓福 記憶力の限界 ユーザー辞書登録用 コピペ用 htmlタグ ブログ編集用 覚書 

    search。
    link。
    album。
    RSS link。
    QR code。
    QR
    ブロとも申請フォーム。

    この人とブロともになる

    にほんブログ村。